笑顔の女性

気になるクレーターを治療する最新技術とは

注意点と効果

注射

鼻を高くするときの注意点

以前はメスを入れなければ治せなかった顔のコンプレックスも、今はヒアルロン酸注射で治すことができます。ヒアルロン酸注射はプチ整形なので、切開、抜糸などが必要なく、即効性がある手術です。ただし、ヒアルロン酸注射をする際には、一応知っておいたほうがいい副作用があります。鼻を高くするためにヒアルロン酸注射をすると、眉間のあたりにある動脈を傷つけてしまうこともありえます。また、ヒアルロン酸を何回も繰り返して入れるとしこりになって固く残ったり、横に広がって鼻が太くなることもあります。もしそうなった場合は、ヒアルロン酸を分解する注射があります。しかし、料金も手間もかかるので、なるべくそうならないように信頼できる医師に手術をしてもらうことが大切です。

安全なプチ整形

ヒアルロン酸は体内で水分を保持する働きをしている物質です。若々しい肌にはヒアルロン酸が欠かせませんが、年齢を重ねると減少していきます。ヒアルロン酸注射で注入剤として使うのは、体内にあるヒアルロン酸と同じです。アレルギーがおこらず、自然な仕上がりになります。痛みや腫れや出血もほとんどない、きわめてリスクの少ないプチ整形なので、世界中の国で採用されている注射です。鼻を高くするプチ整形や、バストアップのプチ整形、顎を出すプチ整形などに使われていて、すべてメスを入れないので低リスク、低料金です。体への負担がほとんどなく、施術時間は10分ほどで終わります。時間が経過すれば自然に体内で分解されてなくなっていきます。

Copyright© 2016 気になるクレーターを治療する最新技術とは All Rights Reserved.